恋女猿(外道猿)

「新宿妖怪大百科」で極めて数が少ない好色科に分類される。

体毛の濃さと猿に似た動作からこの名前が付いたが、人間と妖物が結合退化した存在。

妖物の正体は未だ分かっていない。

陽光が苦手で廃ビルや下水道にひそみ、夜になると集団で徘徊して、多種の女性ばかりを狙って暴行、殺戮を行う。

コメントをどうぞ